Search this site
わたしとマクロ。マクロとわたし。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
子育てのお金
 昨日娘が園から、私立幼稚園の助成金の書類を持って帰って来た。
去年は深く考えず「結構払ってても、これだけしか返って来ないんや…」と
思っていたけど
再来年あたり、長男次男の入園が迫ってきたのもあって
他の欄をよくよく見ると、どえらい額が書いてあった!
上に小学生がいて、二人就園の場合、なんとなんと
381000円!!
経済的な理由と園庭の広さ、保育内容などを考えて、長男を1年保育、次男を2年保育で
同時に公立の園に入れようと考えてたのですが
夫婦揃って「ちょっと待てよ!」と言う感じになりました。

ちょっと前まで「子どもを預けて働くより、生活を切り詰めて子どもと一緒にいる」と
言う想いが強かったのですが
最近は自分のやりたいコトがちょっぴり見えて来たのと
色々切り詰めたとしても、無理が出てきそうな予感がしてきたので
わたしもバイト程度に働く事を夫婦で視野に入れ始めています。
でも、それも子どもたちが小学校に入ったら、と思ってたんだけど
この制度を利用して、二人とも私立に入れたら一人タダ!みたいなもので
おまけに私立だと延長保育も利用できるので、わたしが働ける日が更に近づく事になる、
と言う事!
将来的には家を働く場にしたいけど、そのための修行の意味も込めて
外で働きたいので、その時期が早ければ早いほど本当はいいな〜と
わたしは一人で勝手に思ってたのです。
なので小躍りしたい気持ち半分、その気持ちをセーブする気持ち半分、と言う感じ。

長男次男の入園まで、この制度がきちんと継続される事を願いつつ
あと二年、「ベストはどの道か」を探りつつ暮らそうと思っています。





続きを読む >>
posted by ポーリーいがらし | 09:26 | こどもたち | comments(0) | - |
またも長男くんのコト
 最近は
野球と
サッカーと
キヨシローでいっぱいの長男(笑)


今日はひょんな縁あって、稲美町の農園に見学(と、ちょっぴりお手伝い)に
行っていたんだけど、新たな楽しみを発見。
農作業が相当気に入ったようです。
今日はじゃがいもを掘らせてもらったけど
こつこつ系の彼なら、きっと草むしりとかも得意そう!
わたしはこう言うの、初めての体験で暑いのとかどうでもよくなるくらい
(本当はなによりも暑さが苦手!!)
楽しんだけど、行く前は正直「果たして長男連れで大丈夫かしら?」と思っていた。
でも実は彼はわたし以上に楽しかったようで
すごい満たされた顔をしていました。

なんとなぁく、最近は田舎暮らしとか「農家」をやるまではいかずとも
「半農半X」みたいな暮らしに憧れてるけど
ますます「いいなーー」と言う気持ちになってしまいました。

都会で不自由なく、おまけに電車とバスでちょっと行けば
こんな体験もできる今の暮らしは贅沢やなぁと
分かりすぎるくらい分かってはいるものの
やはり、ないものねだりなわたしです。

友達と帰り道、なんでもない話の中で
「将来は長男が農家になってくれて、その横で採れたて野菜の食堂でも
したいわぁ」なんてぽろっと言ったけど
今になって、妙に「いいな〜」と思ってしまう(笑)



そんな母の野望はどこ吹く風、
お昼寝から起きて来た長男はまた、キヨシローのビデオを見ています(笑)

posted by ポーリーいがらし | 19:25 | こどもたち | comments(24) | - |